読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むしろ台所診療所

4歳2歳の姉妹の母、仙人主婦もむらの台所でできる健康情報ブログ。西原式育児や砂糖なし育児をしています。

MENU

顔のむくみを乾物で解消する方法【あずき昆布の作り方】

こんにちは。食を整えて薬いらずの生活を目指す仙人主婦もむらです。

多分それまで3日ほど鎮痛剤のお世話になっていたせいかと思うんですけど、久しぶりに顔がパンパンに浮腫みました。

まずはむくみが腎臓系か心臓系か、腎臓系でも陰性か陽性かを自分で診断します。

冬場なら第二大根湯を作って飲めばスッキリ解消するのですが、今は夏真っ盛り。

家にあるもので、あずきと昆布を煮た「あずき昆布」でむくみを解消しました。

むくみの原因

からだのなかに老廃物を抱き込んだ水毒がたまっている状態をむくみといいます。

飲みすぎ、食べ過ぎで腎臓に負担をかけていませんか?

腎の機能が低下すると、水分の排泄がうまくいかなくなります。

むくみの原因が腎臓・心臓どちらにあるのかをまず判断しましょう。

朝、まぶたが腫れていてなんとなくだるいのは腎臓系です。

夕方にはその水分が下がり、足がむくんできます。暴飲暴食をつつしみ、腎臓をいたわってください。

朝、手の甲や足の甲がむくんでいたり、動悸・息切れしやすいのは毛細血管の循環が悪い証拠。心臓が弱っています。水分やカリウムの多い野菜、香辛料を控えます。

[むくみ陰陽チェック]

腎系からくるむくみにはさらに2種類あって、足が冷えたり昼間のお小水が多いのは陰性タイプ。足の冷えはなく、夜間にお小水が多いのは陽性タイプとなります。

今回私のむくみは、朝まぶたが腫れている腎系で、陰性タイプのむくみでした。

腎系の陰性のむくみには、あずき昆布を食べて排尿を促進します。

代謝をよくする大根干場の腰湯(塩入り)もおすすめです。

参考 「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」大森 一慧著

あずき昆布の作り方

[陰性体質でむくみのある人に]

あずきに含まれるサポニンと食物繊維が腸を刺激し、排尿と便通をうながします。

昆布をプラスすることで陽性度が高められていますので、陰性体質の人にもおすすめです。

[材料]

あずき・・・・・・・・・・・・1カップ

昆布(一枚のまま)・・・・・・あずきの1割

水・・・・・・・・・・・・・・3〜4カップ

自然塩・・・・・・・・・・・・小さじ1

[作り方&食べ方]

f:id:mrrorwndw:20160816075049j:plain

鍋にあずきと昆布、水を入れて火にかけ、煮立ってきたら弱火に加減してコトコト煮ます。

あずきが煮えたら塩で調味し、煮汁がほとんどなくなったらできあがり。

f:id:mrrorwndw:20160816092105j:plain

1日2回、茶碗に半分ずつ食べます。

味は「赤飯の米なし」という感じです。

参考 「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」大森 一慧著

[仙人流食べ方]

今までは1日3食+あずき昆布という風に薬のように服用していましたが、断食気味の方が治りが早いです。どこか一食あずき昆布に置き換えることをオススメします。

【リーキーガット症候群】薬はできるだけ飲まない

リーキーガット症候群と言う名前をご存知ですか?

先日ライターとして参加させているIN YOUで薬剤師の宮本さんが公開されていた記事です。

何気なく食べている食べ物があなたの腸を炎症させている!知らないとコワイ消化管の慢性炎症から起こるリーキーガット症候群とは。

リーキーガット症候群というのは私も初めて聞いたのですが、普段何気なく食べているものが腸を炎症させて「食後なんとなく調子が悪い」というのを引き起こしている可能性があるそうです。

リーキーガットの原因のひとつとして「薬」が挙げられます。

また、ロキソニンなどの解熱鎮痛剤(非炎症性抗ステロイド剤)の長期服薬は、腸の壁の再生に必要な体内のプロスタグランジン産生を阻害します。これにより、3週間服用した場合、ほとんどリーキーガットが進行して、食べ物アレルギーが進行しやすくなりますので服薬しないようにしましょう。
引用 何気なく食べている食べ物があなたの腸を炎症させている!知らないとコワイ消化管の慢性炎症から起こるリーキーガット症候群とは。

今回のむくんだ原因の1つとして、数年ぶりに飲んだ鎮痛剤があると確信しています。

薬を飲んだことで、むくみの他にも普段より涙が出ていたり、鼻水が出ていたり、ありとあらゆる方法を使って化学合成品である薬を体内から解毒しようとしているからだの働きに感動しました。

歯医者さんに「長い人でこの痛みが1ヶ月続かも・・」と悪夢のような宣告をされましたが、 鎮痛剤を飲むのは三日でやめて、ひたすらあずきカイロを当てて乗り切っています。

痛い時は冷やす、とよく聞きますが個人的には痛いところに集まってる血を流してあげるイメージであずきカイロを当てると痛みがスーッと逃れる感じがします。

薬の代替療法を知っておく

むくみの原因は直前に飲んでいた鎮痛剤でした。

薬は最低限本当に困った時にとっておいて欲しいのです。

あとは結構台所にあるものでなんとかなります。

f:id:mrrorwndw:20160502130952j:plain

  「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」大森 一慧著

まいどおなじみ大森先生の「からだの自然治癒力を引き出す食事と手当て」をいつも近くに置いといて辞書のようにめくります。

薬に頼る前に、食べ物でどうにかならないかな?と立ち止まって考えてみてほしいのです。

一家に一冊、置いてあって欲しい本です。ポチッとどうぞ。

 

はじめての方へ【むしろ台所診療所読み方ガイド】 

台所診療所を気に入っていただけましたら、いいね!をよろしくおねがいします。

むしろ台所診療所ーFacebookページ

 

この記事を気に入っていただけましたら、ひとポチお願いします。

健康ブログランキング

民間療法ブログランキング

子育てブログランキング