むしろ台所診療所

4歳2歳の姉妹の母、仙人主婦もむらの台所でできる健康情報ブログ。西原式育児や砂糖なし育児をしています。

MENU

1歳児の虫歯は「花まる虫歯」を目指そう!

こんにちは、姉妹の母で仙人主婦のもむらです。

突然ですが懺悔します。

1歳7ヶ月の次女に虫歯を作ってしまいました。

歯磨きを始めた頃からめちゃくちゃ嫌がってたんですけど、夫と2人がかりで押さえつけても頭をブンブン振ったりしてなかなか磨かせてくれませんでした。

長女は毎日お菓子食べるのに全然虫歯と縁がなくて、気がゆるんでいたのもあり お菓子の量も増えていました。

結果1歳児に虫歯を作ってしまいました…

めちゃくちゃ落ち込んだお盆でしたが「むし歯はみがけば止まるんだヨ!」といういい本に出会ったので、同じように悩む人に伝えられたらと思い書き始めました。

虫歯の原因

長女は虫歯とは縁がありません。それは多分、アメリカの住宅街のようにゆったりした間隔の歯並びのおかげでした。

それに対して次女は東京の狭小住宅と言う感じの隙間のない歯並びです。

隙間が磨きにくい&磨かせてくれないことが最大の原因だとは思いますが、長女のイヤイヤ期から始まったセブンイレブン通いも原因の1つです。長女はアイスを買うまで泣き続けるという粘着質な性格で、いつも根負けしていたのでした・・・

毎日のようにお菓子を食べさせていてもなぜか虫歯と縁がない長女を見て気がゆるんでいたのもありますし、夏休みに入ってお菓子が増えていたこともあり、色々重なったんだなーとおもいました。

1歳児が虫歯になったら治療はどうなるの?

歯みがきだけで鮮魚のように暴れて嫌がる子に治療なんて無理だろうし、この後どうなってしまうんだろう?と思っていました。

調べてみると1歳児の治療はだいたい2パターン。

・フッ素を塗って様子をみる

・進行止め(サホライド)を塗る

いずれにしても治療は3歳になるのを待つというのが多かったです。

2歳児が歯科の治療中に亡くなったという事件があったというのも頭の片隅にあったし、乳歯の治療かあ…嫌だなあ…

そもそも3歳になるまでモヤモヤし続けなきゃいけないのかなぁ?

と色々考えて、本当に落ち込んだお盆でした。

私が通っている歯医者さんに次女を診てもらうと

「ほんとに小さい、虫歯になりかけという感じですね。今の時点で治療はできないので、フッ素を塗っておきましょう。次は3ヶ月後にいらしてください」

とのことでした。

担当の先生の下の子(うちの長女と同い年)も虫歯になってしまったと言っていました。(上の子は虫歯がないそうです)

全然虫歯と縁の無い子も周りにはたくさんいますが、先輩ママさんたちには「下の子が虫歯なんて当たり前よー」と言っていただきとても救われました。

虫歯を削って詰めるなんてもったいない!

乳歯の虫歯について他のママさんの体験談をネットで調べまくっていたら「虫歯ってみがけば止まるんだヨ」という本があることを知りました。

もう即買いでした。ポチッ!

f:id:mrrorwndw:20160823110810j:plain

杉並区で乳幼児の歯科健診に従事する女性の先生が書いた本です。

20年の間に、のべ10万人の子どもたちの口の中を診て、いろいろなことを教えてもらいました。

とりわけ、虫歯が治る、進行が止まるという経験は衝撃的で感動的でした。

それまでは「削って詰めて抜いて入れ歯」が歯科医の仕事だと思っていたからです。

子供たちから教えてもらったことを独り占めするのはもったいない、他の方々にも知って欲しいと思います。

引用 むし歯ってみがけばとまるんだヨ―削って詰めるなんてもったいない!

 まず、前書きからして感動的でした。

虫歯になってしまったらどうにもならないと思っていたのに、虫歯が治る、進行が止まるなんて!!!

タービン(歯を削る回転切削器具)を持たない保健センターという場だからこそ、必死になって初期虫歯を見つけて、お母さんに治してもらうよう働きかけてきた岡田先生だからこそ言えることなのだと思います。

虫歯にも自然治癒力がある。治った虫歯は「花まる虫歯」 

穴があいた虫歯がもとどおりに自然治癒することはありません。しかし、歯の表面では脱灰と再石灰化がたえず起こっています。初期虫歯は手入れ次第で止まります。

私も保健所に入る前は、穴があいた虫歯は削って詰めないと治らないと思っていました。

5年くらい経った頃から「進行が止まった虫歯」アレステッドカリエスに気づきました。

 穴があいた虫歯は削って詰めないと治らないと思っている方は私だけではないはずです。

虫歯にしないことがベストですが、歯は削らない方が長持ちします。

初期虫歯を見つけてきちんとケアできれば、進行は止まるそうです!!

めちゃくちゃ落ち込んだけど「死ぬこと以外かすり傷」に救われました

次女の虫歯のことでお盆は本当に落ち込みました。

母親失格・・とも思いました。

次女を見るたびに悲しい気持ちになりました。

でも、IN YOUライターのくみんちゅさんが紹介していた

「死ぬこと以外かすり傷」

というスナックゆうこの名言を見た時にめちゃくちゃ救われました。

ameblo.jp

確かに虫歯で死ぬわけじゃないし、元気だし、かわいいし、まあいっかー!

と復活できました。

子育てはいろんなことを教えてくれる

長女は薬嫌いで、飲み薬は決して飲みませんでした。

座薬を入れるのも3人がかりで、それでもお尻の穴に力を入れて薬を押し出す抵抗力の強い子です。(そんな力があるなら解熱剤いらなかったんでしょうか?)

だから自然治癒力を高める食事や、症状を和らげる食べ物について勉強してきました。

次女の虫歯が3歳頃に発覚したとしたら、特に疑問にも思わずに歯科医院で治療してたと思います。

でも、1歳児は治療できないしどうすればいいんだろう?というのは、私にとって虫歯のことを学ぶ最高のチャンスになりました。

たまたま虫歯なしでうまくいっている人は、それはそれで羨ましい。

けど、失敗した人の気持ちに寄り添えるのは失敗した人の特権です。

子供の乳歯に虫歯を作ってしまったママさんへ。

私も同じです。でも、まだチャンスがあります。

虫歯をコントロールして進行が止まった「花まる虫歯」を一緒に目指しましょう!

ぜひ「むし歯ってみがけばとまるんだヨ―削って詰めるなんてもったいない! 」を読んでみて欲しいです。

 

 

はじめての方へ【むしろ台所診療所読み方ガイド】 

台所診療所を気に入っていただけましたら、いいね!をよろしくおねがいします。

むしろ台所診療所ーFacebookページ

 

この記事を気に入っていただけましたら、ひとポチお願いします。

健康ブログランキング

民間療法ブログランキング

子育てブログランキング