むしろ台所診療所

4歳2歳の姉妹の母、仙人主婦もむらの台所でできる健康情報ブログ。西原式育児や砂糖なし育児をしています。

MENU

たまごレス生活、お菓子は何を食べるの?答えは、和菓子です!

スポンジケーキ、タルト、シュークリーム、

アイスクリーム、プリン

クッキー、スイートポテト、マカロン

 

たくさんある卵を使ったお菓子。

おいしいし、大好きですが

困ったことにからだにはおいしくないようです。

 

というのも、動物性のタンパク質は

私たちの体内では消化されにくく

代謝の過程で老廃物をたくさん残してしまうのです。

さまざまな病気のもとは

この老廃物が酸性毒になってしまうことにあります。

 

陰陽のものさしで見ても

こどもはもともと陽性だから

極陽性の卵を食べさせるとバランスを欠いてしまいます。

陽性があまりに高すぎると

落ち着かない、切れやすいなど

こどもの性格にも影響を与えます。

 

若杉ばあちゃん言っています。

 

卵が入っていないお菓子は

どう選べばいいでしょうか?

 

 

自分で卵を使わずに

いろんなお菓子を作ってみましたが

美味しいんだけど

どうしても「もどき」感があります。

 

バターを生絞りの油に、

牛乳を豆乳などの

代用品で作ったお菓子を食べるより

どうせなら「本物」を食べたいと

思うようになりました。

 

 

卵を使わないお菓子の代表格は、和菓子です。

 

 

まんじゅう、大福、団子

ようかん、水ようかん、最中(もなか)

あられ、煎餅(せんべい)、

かりんとう、おこし などなど

 

 

これらの和菓子の多くは

もち米やうるち米、つまり

米を原料にしています。

 

日本人はやっぱり米ですよ、米。

 

出産する予定だった助産院でも

「授乳中お腹が減ったら

お米か野菜を食べてれば間違いない」と

言われたくらいですから。

 

 

 

 

それでは、今日も梅しょう番茶飲んでガンバリマス!

 

 

 

ぜひスター・いいね・シェア・応援クリックしてくれたら嬉しいです!

 

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 健康ブログ 民間療法へにほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

 

 

 

出産・育児雑貨専門店 [キューズベリー/CUSE BERRY]