むしろ台所診療所

4歳2歳の姉妹の母、仙人主婦もむらの台所でできる健康情報ブログ。西原式育児や砂糖なし育児をしています。

MENU

くすりになるしょうゆの選びかた。原料が「国産」「有機栽培」かどうか。

きちんとした製法で作られたしょうゆなら

抗酸化物質がたくさん含まれていて

体内の酸化物質を代謝してくれたり

胃腸の調子を整えてくれたり

血液循環や造血機能を正常にしたり

素晴らしい作用があります。

 

ちゃんと選べば薬になるしょうゆ。

どのような基準で選べばよいのでしょうか。

 

選択肢の一つとして

原料が国産であるか

有機栽培であるか

という点があります。

 

 

原材料の大豆と小麦の量は

半々、つまり同じくらいの量です。

 

国産や有機栽培にこだわるなら

小麦にもこだわってほしい。

 

小麦が輸入小麦の場合

ポストハーベスト農薬が

残留している可能性が高いそうです。

 

 

 ヤマサの「有機丸大豆のしょうゆ」は

大豆は有機栽培

小麦は普通の輸入小麦