むしろ台所診療所

4歳2歳の姉妹の母、仙人主婦もむらの台所でできる健康情報ブログ。西原式育児や砂糖なし育児をしています。

MENU

納豆の原材料をよ〜くみてください。産地が書かれていないものは○○○○産!?

買い物に行くと必ず買う納豆。

今までいっちばん安い

3パック45円〜60円くらいのものをチョイスしていました。

 

安い納豆は原材料をみると

やたらいろんなものが入っているけど

どうなんだろう?と思い始めました。

 

納豆の原材料は

大豆と納豆菌だけ。

きわめてシンプルな加工食品です。

 

そこで、昨日のお買い物では

大豆が「国産大豆」のものを選んでみました。

 

f:id:mrrorwndw:20160107184529j:plain

f:id:mrrorwndw:20160107184538j:plain

原材料名を見てみると

大豆と納豆菌だけ。

これは誠実ですね〜

 

安い納豆に使われている大豆は

産地が書いていないものはどこ産だと思いますか?

 

8割はアメリカ産だそうです。

次にカナダ、中国産などが続きます。

 

産地が書いていない=アメリカや中国産ってうのは

どうなんでしょうねぇ。

消費者はパッケージしか知る方法がないのに。

 

 

輸入大豆の何が問題かというと

遺伝子組み換え大豆が

混入している可能性がぬぐえないみたいです。

 

遺伝子組み換えとは

特定の除草剤をまいても大豆だけ

枯れずに残るように

BT毒素という殺虫剤成分を作り出す遺伝子を大豆に組み込んだもの

だそうです。

 

 

シリタクナカッタ!オーマイガッ!

 

 

これからは国産大豆の納豆を買いたいと思います。

値段も3パック108円だったので

そこまでお財布も痛くならないですしね。

 

 

 

 

それでは、今日も梅しょう番茶飲んでガンバリマス!

 

ぜひスター・いいね・シェア・応援クリックしてくれたら嬉しいです!

 

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 健康ブログ 民間療法へにほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

 

 参考にした本

 

 

出産・育児雑貨専門店 [キューズベリー/CUSE BERRY]