読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むしろ台所診療所

4歳2歳の姉妹の母、仙人主婦もむらの台所でできる健康情報ブログ。西原式育児や砂糖なし育児をしています。

MENU

風邪はからだを丈夫にするチャンス。2015年に風邪で病院にかかった金額は、0円でした!

昨年の家計簿を集計しまして

そういえば医療費はどのくらいかなーと思い

まとめてみました。

 

f:id:mrrorwndw:20160120112651j:plain

 

歯医者(定期健診)2回 2,930円

次女出産費用      246,420円(!)

(次女の出産は助産院で健診を受けていましたが

長女のりんご病に母子感染して

病院での出産だったのでした) 

 

 

何度か熱を出したり風邪をひきましたが

第一大根湯を飲んだり梅しょう番茶を飲んだり

なんだか自力で治しました。

 

こどものことではよく病院に行きましたが

そういえば自分のことでは病院行ってなかったんですね。

 

風邪の効用という本を読んで

風邪に対して

ものすごくポジティブになりました。

 

 

 

 

「風邪の効用」気になるフレーズ

  • 風邪をひくような体の偏りを正す。
  • 体を正し、生活を改め、経過を待つべき。
  • 風邪をひくとたいてい体が整うのです。
  • 風邪は病気というよりも、風邪自体が治療行為ではなかろうかと考えている。
  • 風邪をひかなくなってしまったら、もうバタッと倒れるのを待つばかりである。
  • 上手に風邪さえひければ血圧も下がるし、体の硬張りもなくなる。
  • 頭を使いすぎても頭が疲れても風邪をひく。
  • 消化器に余分な負担をかけた後でも風邪をひく。
  • 腎臓のはたらきを余分にした後でも風邪をひく。
  • だから風邪というものは治療するのではなくて、経過するものでなくてはならない。
  • 大概の人は風邪をひくような偏り疲労を潜在させる生活を改めないで、風邪を途中で中断してしまうようなことばかりしているのだから、いつまでも体が丈夫にならないのは当然である
  • 細かく風邪をチョクチョクひく方が体は丈夫です。ただし40分から2時間くらいで経過してしまう。
  • 風邪をきっちり治せれば、まず難病を治せるといってもいい。
  • だから治すということは病気を治すのではなく、スムーズに経過できるように体の要処要処の異常を調整し、体を整えて経過を待つというのが順序です。

 

 

整体の先生の本で、文体がムヅカシイので

気になるところを抜粋してみました。

 

私も「体を整えて経過を待つ」という方法で

風邪を経過させてきた結果、

以前よりもずっっっっっと

調子がよくなりました。

 

肩こり・頭痛・鼻炎・めまいなどなど

ありとあらゆる不調がない日々です。

 

 

いずれは野口整体の先生のように

風邪を40分から2時間で経過させる達人になりたいですw

 

 

それでは、今日もみそ汁飲んでガンバリマス!

 

ぜひスター・いいね・シェア・応援クリックしていただけると嬉しいです!

 

 

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 健康ブログ 民間療法へにほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

 

 

 

出産・育児雑貨専門店 [キューズベリー/CUSE BERRY]