むしろ台所診療所

病気を作りたがってる世の中から家族を守る。西原式育児、ワクチン、予防接種、砂糖なし育児、薬なし育児、削らない虫歯治療。

MENU

「玄米っこは人の話を聞く力がある」だから私はこどもに玄米を食べさせてみたい。

玄米和食の給食を作っている福岡の高取保育園。

ここでは0歳の赤ちゃんから玄米を食べるそうです。

 

当園の子どもたちは「静かにしなさい」なんて言わなくても、話している人のほうに目線をぴしっと合わせて、じぃっと聞くという姿勢が自然とできています。

当園の子どもたちは集中力があるので、5歳児なら平均して15分は保育者の目をじっと見てきちんと話を聞くことができます。個人差もありますが、20分聞ける子もいます。

大阪のマクロビオティックの先生に写真を見せて、登園の子の様子をお話ししたところ、「あ、確かに玄米っこですね」と言われました。

 

子どもが育つ玄米和食 高取保育園のいのちの食育という私のバイブルにこう書いてあって、こども相手の仕事をしている私にとってはとても衝撃でした。

20分も人の話を聞ける子なんているのか!?

 

知りたがりの私は自分の子で実験してみたくなりました。

ほんとうに玄米っこは人の話を聞く力があるのかどうか。

 

 

玄米が苦手な人は分づき米から

いろんなところで玄米を買って、土鍋で炊いてみたり、圧力鍋で炊いてみたり、いろんな方法を試しましたが 私自身どうも玄米が苦手でした。あのプチプチがね〜ダメなんです。

まず、私が「これなら食べられる」と思ったのが分づき米でした。

 

分づき米とは、玄米と白米の中間のお米。

玄米の糠をわざと少し残して精米して作ります。

玄米の栄養素と白米の美味しさの“いいとこ取り”の分づき米。

 

 

f:id:mrrorwndw:20160113154930j:plain

玄米がこんな感じだとすると

 

f:id:mrrorwndw:20151027113245j:plain

これは7分づき米。

ほんのり茶色いだけで、食感もほとんど白米です。

 

すこしずつ精米度を下げていって、これならイケる!というところを見つけるといいと思います。

分づき米は玄米と違って長時間浸水しなくても炊けるので、白米感覚です。

 

f:id:mrrorwndw:20150710161657j:plain

五分づき米を炊くとこんな感じ。

私の両親は五分づきも苦手そうでした(^_^;)

無理はせず、自分の好きな精米度で食べるといいと思います。

 

玄米&白米ミックス

 

f:id:mrrorwndw:20160114080601j:plain

最近私がやっているのが、白米に玄米を雑穀のように混ぜて炊く方法。

白米4:玄米1というかなり白米寄りで炊いているので気分的には白米を食べてる感じですね。

来客があってご飯を食べてもらっても、玄米が入っていることには気付かれない程度です。

お湯で一時間くらい浸水すれば普通に炊けるので、時間がない時もおすすめです。

 

玄米っこというには玄米少なめですが、まあ無理はせず美味しいと思うところでいいんじゃないかなと勝手に思ってます。

 

 

玄米をどこでお取り寄せする?

 

f:id:mrrorwndw:20150706122917j:plain

私がAmazonで買ってた5分づき米は、長野県東御市のお米。

夫が長野の人で、帰省する時に通る東御市。なんか聞いた事ある地名、ただそれだけの理由で買ってました。

今はこのお米は出てないみたいですね。

 

今、同じいちかわライスさんで気になるのは信州ファーム荻原のお米

農薬・化学肥料不使用で、肥料も長野りんごで作った「りんご堆肥」で作っているそうです。

写真をみると若者(イケメン)が作ってます。

若い人が作ってるお米ってなんかそれだけで未来を感じます!

お米5キロで3,000円以内と思ってたので、スルーしてましたがこのお米もいいですねぇ。

 

結局今は、手仕事マーケットで出会ったわらふぁーむという青森の農家さんのお米を取り寄せています。

農薬9割減、化学肥料5割減という玄米です。時期じゃないんで無農薬・無化学肥料のお米は売り切れでした。

30キロどーん!と買っているので5キロ当たり2,200円です。

有機米で2,200円なら許せる金額じゃないかなと個人的には思います。

 

 

 

で、結局話を聞く力があるのか?

玄米を食べさせてるうちの子が、聞き分けがいいかというとそうでもありません汗

甘えん坊だし、上の子は3歳になるのに未だに下の子が授乳してると食いついてきて豚のお母さんみたいになるし。。

こどもが20分も話を聞くという場面に出会ったことがないので、なんとも言えませんが、子育てを通じての感想は「子育て、思ったより大変じゃない」ということです。

 こどもが生まれる前は、先輩ママさんから「お風呂に入れるのが精一杯で一週間頭洗ってない」とか「好きな音楽も聞けない、好きな場所にもいけない、自分の時間がない」とか「朝てっぺんで結んだ自分の髪の毛が夕方には横にきてる」と聞いていました。

一体どんな怪獣が生まれてくるんだとビビっていましたが、意外に好きな音楽も聞けてるし優雅に半身浴してるし、好きなブログも書いたりしてます。

これって玄米のおかげでしょうか?

「結果は大人になってからわかること」と玄米和食の高取保育園の本に書いてありましたよ。どんな風になるか楽しみです。

 

 

むしろ台所診療所ーFacebookページ始めました。

 いいね!をよろしくおねがいします(^ ^)

 

 

 

ぜひスター・いいね・シェア・応援クリックしていただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 健康ブログ 民間療法へにほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へにほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ