読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むしろ台所診療所

4歳2歳の姉妹の母、仙人主婦もむらの台所でできる健康情報ブログ。西原式育児や砂糖なし育児をしています。

MENU

【IN YOU掲載のお知らせ】新常識!1歳半からの離乳開始で「魔のイヤイヤ期」を経験しなかった!常識を覆す西原式育児のすすめ。

IN YOU掲載のお知らせ

f:id:mrrorwndw:20150825093816j:plain

こんにちは、実はWebライターもやってます仙人主婦もむらです。

 

先日IN YOUで記事を公開させていただきました。

macrobiotic-daisuki.jp

離乳食ってなんかヘン!!!!!!!!ってずっと思ってたんですよ。

オムツ外れも歩き始めも個人差があるのに、

なんで離乳食は一斉にスタートして一斉に終わるの?って。

すりつぶすのも面倒だし、食べさせるものもなんでこんなに想像がつかないんだろうと思ってました。

長女が生まれる一年前に子猫を飼い始めましたが、そんな苦労はなかったよなー。

人間って面倒くさいなーと思ってました。(←比べるところじゃないですかね)

でも、誰に聞いても似たようなものだし、そんなもんかーと思って次女も離乳が完了したある日

40代で二人出産しているママ友に、出産について聞こうと思ったら

開口一番

「この子(2歳次男くん)は2歳から離乳食を始めてるのよ。だからね、イヤイヤがないの」と・・・・

 

もう天地がひっくり返るかと思いました。

 

私の本業はカメラマンで、七五三や成人式など老若男女撮影する写真館に勤めています。

七五三を数え年でやるという悪しき風習があるので、2歳児を撮影するという悪夢のような出来事も多々あります。

数千人の子供達を撮影していて、2〜3歳は泣くもの、グズルものと思っていました。

それが、確かにその子は上の子が同じ幼児園で父母会などでもよく会うのにイヤイヤしているのをみたことがない。

今までみてきた2歳児とは明らかに異質でした。

「話せばわかる」子です。

食べ物を欲しがっても「これは大人の食べ物だからね〜」と「言えばわかる」。

私自身長女の時のイヤイヤにかなり苦しんできたので、これは世の中の育児がかなり楽になるんじゃないか?と強く感じました。

 

実際にこの子のお母さんは

次男くんを44歳で出産しているそうですが、イヤイヤがないので体力的に楽だと言っていました。

 

もうほんとに目が点ですよね・・・・・・・・・・

 

常識って、母子手帳ってなんなのかと。

 

 

そんなことを伝えたくてIN YOUで記事を書かせていただきました。

好調にアクセスも伸びております。

 

西原式育児実践と検証ブログ

離乳開始を1歳半まで遅らせるというと

1歳半健診どーすんの?とか

周囲の人にはなんていうの?とか

色々疑問が湧いてきますよね。

 

体験記を事細かに発信してくれているのが、こちらのブログ。

つぅ~な話 西原式育児の実践と検証

 

読者もたくさんいらして、コメント欄がアツいことになってます。

二週間くらい夜な夜な読んでやっと完読しました。

自ら持っている自然治癒力だけでいきているような人です。

アラフィフに手が届くというのに、やたら若い。

なんと20年来の不妊を西原医学に出会って1年で妊娠したそうです。

それまで病院に行かなかったというのだから驚きです。

りえっこさんを始め不妊の方にも是非読んで欲しいブログです。長いですけどねw