むしろ台所診療所

病気を作りたがってる世の中から家族を守る。西原式育児、ワクチン、予防接種、砂糖なし育児、薬なし育児、削らない虫歯治療。

今年の手作り味噌は「海の精」の塩にしました!

こんにちは。仙人ライター主婦もむらです!

味噌作りの季節真っ只中ですね。

我が家も今年で味噌作り三年目になりました。

豆や麹が自分で選べるのも味噌のいいところですが、塩にこだわってほしい。

去年まではよくわからず、再生自然塩を使っていましたが、今年は天然塩にしました!

天然塩と言ってもいろいろ種類がありますが、私が好きなのは「海の精」です。

豆よりも、麹よりも高かったw

毎日のいい塩で体を底上げしていきましょう!

伊豆大島の天然塩、海の精

世の中には色んな塩が売ってます。

裏面を見てみると、製法がいろいろ。

イオン膜、立釜、溶解、平釜など色々書いてあります。

イオン膜と書かれているのは、いわゆる塩化ナトリウム。化学塩です。

オススメの製法は天日・平釜。

今回味噌に使った塩はこちらの、海の精。

f:id:mrrorwndw:20170221114822j:plain

 

 Amazonで3キロ5,597円。

1キロあたり1,866円。

一緒に味噌作りをしている仲間に値段を伝えたら

「高いーーー!」「キャー!」と黄色い歓声が上がりましたw

ちなみに、麹が1袋800g750円、無農薬栽培の大豆が1キロ1100円。

今年は塩が一番高かったです。

なぜ、海の精を選んだか?

国産で製法のいい塩って色々あると思います。

私は海の精の社長さんの考え方が好きです。

f:id:mrrorwndw:20160727161252j:plain

 日本人には塩が足りない!―ミネラルバランスと心身の健康

こちらのリンクからも、海の精の社長さんのエピソードが垣間見えます。

塩で健康を取りもどした私の体験談 | 日本人には塩が足りない! | 海の精ブランドのこだわり | 海の精とは? | 海水100% 天日と平釜 日本の伝統海塩 「海の精(うみのせい)」

今の日本って、減塩減塩と塩にはうるさいけど

「疲れた時は甘いものを体が欲してる」

とかいって砂糖はフリーパスの人が多いでしょ。

逆ですよ。

逆。

逆!

塩を愛して、砂糖を減らして。

 

海の精を選んだもうひとつの理由、塩について調べていたら見つけたこちらの記事。

霊的観点から観た「良い塩」

私は「見える系」ではありませんし、霊的なものはよくわかりません。

でも、信じてないわけでもありません。

霊的観点から見ても海の精はいい塩だそうです。

いい塩を使っていると外食しなくなるし、加工品を買わなくなる

 普通の塩から比べると馬鹿高い海の精ですが、使い始めたら外食が激減。

加工品もほとんど買わなくなりました。

「うちの塩よりは確実に悪い塩だしなー」

と思うように。

高い塩だけど、逆に節約になってるなーと感じます。

アーユルヴェーダは、最高にいいものに触れるということで、自分の悪いところを最終的によくしていきます。
「完全な健康」という考え方があって、その「完全さ」に何度も何度も自分を触れさせることで、悪い部分をよくしていくという考え方です。
いい塩を選ぶことも「完全さ」で染めていく方法のひとつ。

化学塩をとって、長い年月をかけて「生命力」を奪われ続けるのか。

いい塩をとって、自分を底上げしていくか。

今塩代をケチっていずれかかる医療費に費やすか。

賢いあなたならどっちが得かすぐにわかるはず。

ミニサイズから試してみてくださいね!

f:id:mrrorwndw:20160727160924j:plain