読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むしろ台所診療所

4歳2歳の姉妹の母、仙人主婦もむらの台所でできる健康情報ブログ。西原式育児や砂糖なし育児をしています。

MENU

赤ちゃんの湿疹で西原研究所を受診した友達についていきました。『顔と口腔の医学』西原研究所-「西原歯科口腔科・内科診療所」診察レポート!

こんにちは。INYOU公式ライター、4歳2歳の母もむらですー。

西原式育児はアレルギーアトピーを改善できると聞いて、本を読んで色々やっているけどなかなかよくならない。。という人へ。

幼なじみが1歳5ヶ月の男の子を連れて『顔と口腔の医学』西原研究所-「西原歯科口腔科・内科診療所」を受診するというので、ついていきました。

普通の病院とはまったく異質なところで、検査項目も普通の病院とまったく違いました。
西原先生は口腔科を専門としていますが、あらゆる難治性疾患の駆け込み寺となっています。

ふつうの病院でアトピーアレルギーの治療と考えられているのは、対症療法としてステロイドを処方されるところがほとんどです。

西原研究所は検査も診察も全く違います。

詳しくレポートしていきます!

家族3人で『顔と口腔の医学』西原研究所-「西原歯科口腔科・内科診療所」を受診

私の幼なじみの息子くん(1歳5ヶ月)は生後半年頃から肌荒れが出はじめて、1歳2ヶ月の時に助産師の久保さんに指摘され 乳製品アレルギーが発覚しました。

それ以降離乳食を徐々にやめて西原式育児に移行。

いいと思うものはなんでも実践するチャレンジャーなお母さんですが、体重が増えなかったり、便秘だったり、背中の肌荒れがひどくなったりと色々続き、アート医研の赤ちゃん相談室に電話。

赤ちゃん相談室のご案内 – 西原ワールド アート医研
※西原研究所では電話相談(有料)も受け付けています。

すると以下の回答が得られました(以下幼馴染からのメールを引用)

「アート医研さんからは背中とそれ以外の部位の湿疹は別物のように見受けられる。背中は真菌症かもしれない。体重も軽いので健診で離乳食を強要される懸念がある。早急に皮膚を直して体重を増やす必要があるので西原先生に受診すべきと回答を頂きました。」

母乳育児中で、体重が増えないのはお母さんにも原因があるのでは?ということでお母さんと、アトピー持ちでステロイドを使用している旦那様も診察を勧められて、家族三人で西原研究所を受診することになりました。

『顔と口腔の医学』西原研究所-「西原歯科口腔科・内科診療所」検査項目

問診

f:id:mrrorwndw:20170313112109j:plain

普通の病院では初診の問診票はA41枚程度だと思うのですが、4枚びっしり記入する内容濃い目の問診票でした。

体温計測、血中酸素濃度、脈拍

f:id:mrrorwndw:20170313111154j:plain

体温と、血中酸素濃度・脈拍を計測しました。

オーリングテスト用撮影

f:id:mrrorwndw:20170313111427j:plain

これが普通の病院と違うところで、Oリングテスト用に顔写真と手のひらと手の甲の写真を撮影していました。

西原研究所ではOリングテストを診療に取り入れていて、物質の共鳴現象を応用した画期的な診断方法です。

f:id:mrrorwndw:20170317075212j:plain

引用 アトピーが治った!―5つの生活習慣を変えるときれいな肌が戻る 

診断してほしい人に右手(利き腕)の指で輪をつくってもらい、その輪が開かないように力を入れて閉じてもらいます。

 

f:id:mrrorwndw:20170317075205j:plain

引用 アトピーが治った!―5つの生活習慣を変えるときれいな肌が戻る 

左右に引っ張り、開きやすいかどうかで、病気の有無、薬の有効性や浸透性などを調べることができます。

と言う風に本で読んでいたのですが、実際のOリングテストは写真に何やら棒を刺して調べていました。

f:id:mrrorwndw:20170313112657j:plain

指揮棒みたいな棒のミニチュア版で、写真に棒を刺してOリングテストをしていました。

これには驚いて私と受診したお母さんは大興奮!

何を診断しているかというと「細菌感染している箇所」だそうです。

f:id:mrrorwndw:20170313113353j:plain

こんな風に手の部位で細菌感染を調べるそうです。

f:id:mrrorwndw:20170313131840j:plain

これがOリングテストの結果。プラス2が正常値。胸腺だけはマイナス4が正常だそうです。

数値が正常になること=健康ということだそうです。

f:id:mrrorwndw:20170313133649j:plain

細菌感染している箇所がわかったら、次は合うサプリ、抗生剤をみていきます。

実物を持たないと正確に診断できないそうで、この小さなケースに抗生剤や乳酸菌サプリが色々入ってて、1つずつOリングテストで診断していきます。
現在飲んでいるサプリ類も持参して、合っているか診断してもらいます。

母乳の成分を検査

母乳をつまようじの先にちょこっと出して、顕微鏡でチェックします。

f:id:mrrorwndw:20170313114736j:plain

ちょっと撮り方が遠かったのでわかりづらいですが、小さい水玉が脂肪の粒。

脂肪粒がスッカスカで栄養がないと言われてました。

色々チャレンジしている彼女も「母乳を検査されたら逃げられない。。公開処刑だ」と言ってましたw

血液検査

f:id:mrrorwndw:20170313123304j:plain

家族三人分指の先をチクっとして採血をして、血液検査をしました。

f:id:mrrorwndw:20170313124802j:plain

採血した結果、おたまじゃくしの卵みたいな血液でした。

持っているのは西原先生です。

健康的な血液は丸い粒がふわふわと泳いでいるそうで、こんな風に形も潰れていてくっついているのは交感神経が優位に立っていて緊張状態だからだそうです。

ちなみにご主人の血液はこちら。

f:id:mrrorwndw:20170313130843j:plain

こんな風に丸い球がひとつひとつ泳いでいるのが理想的だそうです。

時々小さい虫みたいなのが通ったり、丸がとんがってたりしてなんだかおもしろかったです。

このぐじゅぐじゅにくっついた血液は、リラックスして温まって、処方された抗生剤、乳酸菌サプリをお母さんに飲んでもらうと血液の状態が変わるそうで、その経過も見せてもらいました。

f:id:mrrorwndw:20170313125814j:plain

抗生剤は聞き覚えのあるフロモックス、乳酸菌サプリはラックルでした。

f:id:mrrorwndw:20170313132030j:plain

赤外線ドームに入ること20分。

手を入れさせてもらいましたが、心地よい温かさでした。

その後再度血液検査をした結果・・

 

f:id:mrrorwndw:20170313135220j:plain

血液の球が丸くなって、ほぐれてきました。

温め効果すごい!やっぱり冷えはよくないんだ〜と再認識しました。

f:id:mrrorwndw:20170313124802j:plain f:id:mrrorwndw:20170313135220j:plain

比較画像。全然違いますね!

西原研究所の診察は8割方「生活改善」

初診の方は最初に2時間くらいかけてじっくり診るそうです。

3名初診だったのもあり、10時からの診察で終わったのは14時すぎでした。

 私は、いつも最初に2時間くらいかけてじっくり診るのですが

「こんなに丁寧に診てもらったのは初めてです」
と驚かれました。
症状や生活習慣を聞いて、生活指導から鼻呼吸の体操まですべて教えるのですから、どうしてもそのくらいかかってしまいます。

引用 アトピーが治った!―5つの生活習慣を変えるときれいな肌が戻る 

診察時間のほとんどは、生活改善の指導。

f:id:mrrorwndw:20170313123104j:plain

研究所の所員さん(女性)から丁寧に生活改善の指導をしていただきました。

f:id:mrrorwndw:20170313113415j:plain

この禁止事項を見て、飛行機ダメなんだ。。とショックを受けましたw

 

f:id:mrrorwndw:20170313121845j:plain

西原研究所は口呼吸が病気を引き起こすと考えられていて、口呼吸を改善できるグッズがあります。

f:id:mrrorwndw:20170313121822j:plain

f:id:mrrorwndw:20170313122356j:plain

美呼吸体操を教えてもらいました。

処方された薬やサプリ

お父さんに処方されたサプリ

アルベックス(乳酸菌生成サプリ)

お母さんに処方された薬・サプリ

エンシュアリキッド(栄養剤)
アルベックス(乳酸菌生成サプリ)
抗生剤(フロモックス)

赤ちゃんのお肌に塗り薬

ニゾラール(真菌を殺菌する塗り薬)

レスタミン(アレルギーの症状を抑える薬)

ヒルドイド(保湿剤)

これらをオリーブオイルと乳酸菌サプリを混ぜて使う

抗生剤について

抗生剤については、腸内フローラを汚染する物質と聞いていたので、どうなんでしょう?と研究所の所員さんに聞いたところ

「その人に合っているかどうかと、量によります」

との答えでした。

Oリングテストであっている抗生剤と量を細かく診断しているんだそうです。

初診料は3万円から

気になるお値段はこちら

初診登録料 10,000円

初診診察料(生活指導含む)20,000円

※初めての方は合わせて30,000円(税別)となります。

その場で治療を行う場合、治療費がかかってきます。

温熱治療や抗生剤投与をすると治療費がかかるほか、美呼吸グッズなどを購入した場合は診療費と別途になります。

詳しくはこちら

『顔と口腔の医学』西原研究所-「西原歯科口腔科・内科診療所」料金表・アクセス

自由診療のため、保険適用の病院に比べると高く感じますが、見合う価値があると感じます。

西原式育児の専門家は日本で二人だけ 

西原式育児をサポートできる専門家は現状日本には二人しかいません。

うまくいかない時、子供の症状が良くならない時はまず、西原研究所の赤ちゃん相談室などの電話相談を利用してみるのも手だと思います。

私も長女のアレルギーでいろんな病院にかかりましたが、ふつうの小児科や病院でここまで丁寧に診てくれるところはないと思います。

何を食べているか、どんな生活をしているかをちゃんと正してくれる病院というのは本当に数少ないと思います。

西原先生は正しく生活改善をすればちゃんと治ることを知っているので、できていないことがあるとすごく怒られます。

私も年末に伺った時、床に寝転ぶ子供達や、冷たいおにぎりを食べさせていることをすごく怒られました。
でも、それでも真剣になって西原式育児・西原医学に取り組む人に対してはすごく優しいですし、親身になってくれます。

この記事が西原研究所を受診しようと思っている方の参考になれば幸いです!

西原ワールド アート医研 – 口呼吸は万病のもと・美(鼻)呼吸は健康のかなめ