むしろ台所診療所

病気を作りたがってる世の中から家族を守る。西原式育児、ワクチン、予防接種、砂糖なし育児、薬なし育児、削らない虫歯治療。

MENU

顔のむくみを大根で解消する方法。むくみは足し算じゃなくて、引き算で治す。

むくみは女子の天敵。メイクも乗らないし、出かけるのに気合がいりますよね。

昨日何を食べたかよーく思い出してみてください。飲み過ぎ、食べ過ぎで腎臓に負担をかけていませんか?

マッサージやむくみに効く食べ物もいいですが、原因を見極めて毒素を排泄するお手当をしてあげましょう。

私は普段料理に味付け程度にしかお肉を使わないのですが、先日友達の結婚パーティへ行くと、いろんな種類のお肉が並んでいて(バイキングでした)久しぶりにたくさんお肉食べました。普段ほとんど菜食の人がお肉食べるとどうなるんだろう?という好奇心もあったのですが、見事にむくみましたw それはもうパンパンにw

仙人流お手当ですぐにむくみ解消しました。その方法をご紹介しましょう。

 

 

むくみの原因

からだの中に老廃物を抱き込んだ水毒がたまっている状態をむくみといいます。

飲み過ぎ、食べ過ぎで腎臓に負担をかけていませんか?腎の機能が低下すると水分の排泄がうまくいかなくなります。

むくみの原因が腎臓、心臓どちらかにあるのかをまず判断しましょう。

腎臓系のむくみ

朝、まぶたが腫れていてなんとなくだるいのは腎臓系です。夕方にはその水分が下がり、足がむくんできます。暴飲暴食をつつしみ、腎臓をいたわってください。

腎臓からくるむくみにはさらに二種類あります。

足が冷えたりお小水が多いのは陰性タイプ。

足の冷えはなく、夜間にお小水が多いのは陽性タイプとなります。

心臓系のむくみ

朝、手の甲や足の甲がむくんでいたり、動悸・息切れをしやすいのは毛細血管の循環が悪い証拠。心臓が弱っています。水分やカリウムの多い野菜、香辛料を控えます。

 

腎臓からくる陽性のむくみー第二大根湯

今回は腎臓系の陽性タイプのむくみだったので、あずきかぼちゃのお手当もありましたが、あずきもかぼちゃも家になかったので、第二大根湯を選びました。

第二大根湯のレシピ

 

《効能》

むくみ、利尿

慢性腎臓炎、膀胱炎、前立腺肥大に

動物性食品の食べ過ぎで血液が粘り、腎臓の機能が低下している人におすすめ。腎臓の目詰まりを取り除いて排尿を促しますので、体内にたまった余分な水分を排泄し、むくみも解消します。

 

《材料の割合》f:id:mrrorwndw:20150626065832j:plain

大根おろし汁・・・・・・大さじ3

水・・・・・・・・・・・大根おろし汁の2〜3倍

自然塩・・・・・・・・・微量

 

大根は半分より上(葉っぱ側)を使いましょう。

自然塩とはなんぞや?という人は、海の精がおすすめです。

伊豆大島の伝統的な製法でつくられたお塩です。

 

《作り方&飲み方》

鍋に大根のおろし汁と水を入れ、箸の先にチョンとつくぐらいの微量の塩も加えて火にかけます。湯の表面がゆらいで全体に熱がいきわたった時点で火を止め(沸騰させないこと)温服します。1日2〜3回どうぞ。

 

2時間ほどでむくみ解消 

f:id:mrrorwndw:20160306100528j:plain

個人的に大根のお手当は即効性があるな〜と思っていて、やっぱり2時間ほどでむくみがなくなってスッキリしました。

友達の結婚をめでたく祝って、たらふく食べて、腎臓に負担かけてw

でも、こうやって原因を見極めて調整できればいいんだと思います。腎臓さんごめんね、そして大根さんいつもありがとう。頼りにしてるよ。大根愛が止まりません。

 

 

腎臓系のむくみ陰性タイプと、心臓系のむくみのお手当は、大森先生の本をご覧くださいね〜