むしろ台所診療所

病気を作りたがってる世の中から家族を守る。西原式育児、ワクチン、予防接種、砂糖なし育児、薬なし育児、削らない虫歯治療。

MENU

行列のできる天然酵母パン屋さんを取材してきました。

f:id:mrrorwndw:20160507142807j:plain

街にたくさんあるパン屋さん。あなたの街のパン屋さんはイーストですか?天然酵母ですか?

マクロビオティックの陰陽という考え方ではイーストのパンよりも天然酵母パンは中庸に近い食べ物(過不足なく調和がとれていること)とされています。イーストパンは化学的に合成されていて、避けたほうがいい陰性の食べ物という位置にあります。

あなたの街のパン屋さんはどんな材料でパンを作っているかご存知ですか?

高血糖と低血糖を乱高下させる白砂糖や、ガンや心臓病の原因となるトランス脂肪酸を含んだショートニング、残留農薬の危険性がある外国産の小麦は使っていませんか?

本当に安心できる材料で作られているパン屋さんは数少ないものです。

心から安心できる天然酵母のパン屋さんは、行列のできる人気店でした。

東京都青梅市にある花と歴史の寺、塩船観音寺のすぐそばにある天然酵母のパン屋さん「野の花」。

国内最大級のマクロビオティックサイトIN YOUで取材記事を書かせていただきました。

 

macrobiotic-daisuki.jp

 

このパン屋さんの店長さんは50代半ばの女性。

ものすごいバイタリティのある方で、いつも話を聞くだけでパワーをもらえます。

少しでもパワーが伝えられたらと思い、記事にします。あと裏話もちょこっと。

以前は民家の玄関でパンを販売

以前、天然酵母のパン屋さん「野の花」は青梅市内の別の場所でパン屋さんを営んでいたのですが、それが驚くべきことに賃貸の一軒家を改装して営業していました。

玄関にパンのショーケースをドーン!と置いてパンを販売。

普通の民家なので目立たない場所なのですが、それでもよく売れていたようです。

設計コンサルタントのご主人と綿密に計画して、自宅を新築して2015年に移転。

息子くんたち(20代)はようやく玄関から家に出入りできるようになりました笑

 

私の母はイーストや天然酵母のパンを習ったり教えたり、パン歴は30年以上になりました。周囲から「パン屋さんをやればいいのに〜」とよく言われるようになって菓子製造許可について調べてみましたが、普通の民家で許可を取るのは大変なことでした。

それでもやりたい!という信念を貫きパン屋さんを開業するバイタリティが話していても伝わってくる素敵な方です。

「もむらちゃんもできるよ!私が出来たんだから。」

と松岡修造のように「あなたはできる!」とパワーを送ってくれますw

ある意味、塩船観音よりもパワースポットな野の花なのです。

子連れ目線でいいお店

f:id:mrrorwndw:20160501150314j:plain

3歳・1歳の子供と一緒に取材にお伺いしました。お庭が素敵なので、子供を遊ばせながらパンの写真を撮ったりしました。カモミールの香りを楽しませてもらったり、甘い味がするハーブの茎を舐めさせてもらったり。子供をのびのび遊ばせてもらえる素敵なお庭です。

何より子供に安心して食べさせられる材料で出来ているパン屋さんはとても貴重です。

お店の入り口の横にベンチがあって、そこでちょっとパンを食べて行かれるお客様もいるそうです。天気のいい日はお庭の可愛い花を眺めながら美味しいパンを頂く。とても幸せですね〜

 

f:id:mrrorwndw:20160501155511j:plain

塩船観音寺にお越しの際は、気合を入れて開店前から並んで美味しいパンをゲットしてくださいね!

 

天然酵母のパン屋さん 野の花 
http://nonohana.main.jp/
東京都青梅市塩船160-2
0428-22-1871
営業日  金曜日・土曜日
営業時間 11:00〜18:00(売り切れ次第終了)