むしろ台所診療所

病気を作りたがってる世の中から家族を守る。西原式育児、ワクチン、予防接種、砂糖なし育児、薬なし育児、削らない虫歯治療。

【砂糖なし】ズボラすぎるめんつゆの作り方。

 

こんにちは。5歳2歳の姉妹の母あすかです。

みなさんはめんつゆはどうしていますか?

うちでは、1〜2ヶ月に一度、砂糖なしのレシピで作っています。

でも、だんだん面倒臭くなってきて、ズボラな作り方になってきましたが

これでも美味しいものは作れているので、シェアします✨

ズボラめんつゆの作り方

f:id:mrrorwndw:20171208085529j:plain

こんなメモリ付き容器を100均で買ってきて

 

f:id:mrrorwndw:20171209092712j:plain

マキさんの「エコな生活」にあったレシピ
みりんと醤油1:1を入れます。
私は一回に400ml:400ml入れてます。

で、椎茸、昆布、鰹節を入れるのが普通だと思うのですが

f:id:mrrorwndw:20171209092759j:plain

濾すのが面倒臭くて、粉だしにしています。

しいたけの粉末は、近所のJAで売ってて

両親が買ってきてくれます。

f:id:mrrorwndw:20171209092912j:plain

粉入れて、そのまま冷蔵庫で一晩。

一回鍋で沸騰させるか、このままレンチンしたり。

煮立たせることすら忘れてることもあります😅
煮立たせないと酒が飛ばないので、つけだれみたいには使えないけど

大きい鍋でけんちん汁とか、卵焼きに味付けで入れるとかには

火を入れなくても問題なく使えてます。

濾すことすら面倒臭くて粉だし入れっぱなしで使ってます

プロの人からしたら邪道なんだろうけどおいしく使えています。

大した作業じゃないのに、濾すのが面倒臭くてなかなか作れなかったりすると

夫が「めんつゆがないと卵焼きが作れない!」というので

どーにか面倒な工程を省けないかと思いこんな感じになりました。

市販のめんつゆはほぼ砂糖入りですしね。。

乾燥も病

世の中、冷えというのは病であると認識している人も増えてきたけど

乾燥、のぼせ、ほてりっていうのも病なんだなーとなんとなくわかってきました。

前はリップクリームや目薬が手放せなかったけど

それは、内臓が家事の状態で、臓器の中の水分を奪っている状態なんだそうです。

砂糖、コーヒー、お酒などは臓器を家事にさせやすい。

調味料に入ってる隠れ砂糖なんかもみんなやめてみたら

乾燥に悩まなくなりました。

私は砂糖コーヒーお酒で熱が溜まると中医の先生に指摘されたりします😅

特に私の場合は脾胃が弱いので熱がたまりやすいというもあります。

子供は気・血・水が充実しているので冬でも潤ってますよね。

寒い時期は腎が弱くなるので、骨や歯が弱りやすい。

友達や周囲の人が、骨や歯のトラブルが立て続き起こっていて
(腎のトラブルが続けて計5人!怖くなりました😅)

気血水のバランスが悪いと怪我しやすかったりするんだなぁと思いました。

冷えとりだと、怪我も骨折も毒出しとか言ってて

そりゃないだろと思ってたけど、あながち間違いでもなかったようです。

腎が弱ることで筋を司る肝も支えをなくして
筋が思うように動かないから、転びやすくなる。

加えて腎が弱っているから骨折したりするんだそうです。

 

つまり、質の良い調味料や食事というのは

怪我しにくかったり、歯や骨のトラブル予防にもなるんだと思っている今日この頃です。

時間をかけて、少しずつ少しずつ、手作り調味料や

質の良い調味料にシフトしていってもらえたらいいなーと思います。

砂糖なしめんつゆ、ぜひ作ってみてくださいね!