読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むしろ台所診療所

4歳2歳の姉妹の母、仙人主婦もむらの台所でできる健康情報ブログ。西原式育児や砂糖なし育児をしています。

MENU

むし歯が自力で治るなんて知られちゃ困る人がたくさんいる。

こんにちは。仙人ライター主婦もむらです。

4歳2歳の母です。

先日INYOUで

「子供のフッ素入り歯磨き粉、歯科医院で塗布されるフッ素も今すぐやめてください。」

http://macrobiotic-daisuki.jp/fusso-kiken-42794.html

という記事を書かせていただきました。

我が子のむし歯が食生活を改善したことで自然に治ったという話です。

すると、コメント欄に批判が6件。

Facebookで批判してくる人はどんな人かわかるけど、コメント欄は匿名。

メールアドレスもデタラメな人が多いです。

これは、フッ素がなくてもむし歯予防ができるなんて消費者にしられちゃマズイ人たちがたくさんいるってことですよね。

消費者に賢くなられては困るというブラックな人たちがね。

お母さんお父さんは賢くなって、薬や薬品に頼らなくても自然治癒力を引き出せる方法を知って欲しいというのが私の願いです。

フッ素がなくても大丈夫なんて知られたくない人たちがいる

うちの次女は夏に食生活の乱れでむし歯が 発覚してしまいました。

でも、砂糖を一切とらない生活に切り替えたら、フッ素やらを使うことなく唾液の力で脱灰(糖分で歯が溶けること)して茶色くなっていたところも白っぽくなり、少しずつ埋まってきています。

まさに人体の神秘。

すっかり姉妹も砂糖なし生活に慣れて、さつまいものふかしたものを大喜びしています。

f:id:mrrorwndw:20170210095336j:plain

  ちいさい・おおきい・よわい・つよい no.98―こども・からだ・こころBOOK 歯にいいレシピ!!

歯の仕組みはとても簡単で、糖分で歯が溶けたとしても、再石灰化する時間をじゅうぶんにとればむし歯になることはありません。

なぜこんなに簡単な仕組みを知ることができないのか?

それは、商売的に知られたら困る人がたくさんいるからじゃないでしょうか。

私も妊娠はコンビニ大好きなふつうのOLでした。

特にオーガニック女子とかでもなかったので、添加物のことを知るまでは本気で

「子供のお菓子は子供の体にいいものが入ってる」

と本気で思ってました。

調べていくうちに人工甘味料とかトランス脂肪酸の実態を知って愕然としますよね。。

こんなものを子供の体に入れてたのか!と。

むし歯が治る仕組みを知られたら、フッ素も売れないし子供向けのお菓子も売れなくなります。

実際うちの子は砂糖を一切取らない生活に切り替えて、

癇癪も起こさなくなったし

むし歯が白くなっているし、少しずつ埋まってきている!!!!

という人体の神秘を見せてもらいました。

今コンビニやスーパーで売られているお菓子類がいかに不自然か。

いかに子供の体に負担をかけているか。

よーくよーくわかってしまったのです。。。

それをさ、我が子をむし歯にしてしまったというバカ親の烙印を押される覚悟で、

80万人に向けて

「気づいて!!!フッ素なんかいらないんだよ!!むし歯は治るんだよ!!!」

と体を張って記事を書いてるのにめちゃくちゃ批判されるわけですよ。

「コピペ記事だ」とか

「がんにおける近藤さんよりたちがわるい」とか

「詐欺師」とか(笑)

編集長をはじめ、ママ友みんなに「気にする価値もない」とは言われても、やっぱりムカつくじゃないですか。

私がどんなに批判されても記事を書き続ける理由

私がなぜ炎上させてまで、挑発的なタイトルにしてでもたくさんの人に読んでもらいたいと思っているか。

本業はカメラマンですしねw

最近なぜ批判されても自分が記事を書き続けるのか。

何に突き動かされているのかがわかったんですよ。

その理由はこちら。

note.mu

リンク先は有料記事になります。5000文字程度です。

最初はお試し価格で、1週間程度で値上げします。

これを読んでピンときた方は、お子さんの未来は明るい。

逆に、今の世の中がヘンだと感じない人たちは、ほんとにヤバいと思うのです。

あなたのお子さんの未来を守りたい。

その一心なんです。

ぜひ読んでみてください。